ローカルキャリアシティ

長野県塩尻市

塩尻にいなくても、塩尻を考える暮らし

塩尻市では、まちの課題をみんなで考えて、課題解決に挑戦したいという人たちを応援していくために、市民や企業、NPO、行政がともに対話をする場として「塩尻未来会議」を継続的に開催しています。当事者じゃない誰かが発信した言葉よりも、拙くとも”想い”を持った人が発信した言葉に共感する時代。その地域のことを真剣に考える人がどれだけいるか。顔の見える人が何人いるか。ただ寝に帰る人が数万人居たってダメで、真剣に考える人が何人か居るかが重要と考えているからです。

ある人は言います。「ものすごくいい会社、いい肩書きを持ってるけれど、断片的な仕事しか任されない、安全なシステムの中で働いてて、自分が何の為に働いているのかわからない。だからモヤモヤしている。でも塩尻に行ったら、何のために何をして、誰が幸せになるかちゃんと分かる仕事をしていた。だから、自分もこんなふうに働きたい。」と。そういう出会いを探しているなら、塩尻市は、そんな”自分ごと”への誘導役になっていると思います。

長野県塩尻市

塩尻市は、松本盆地の南端、長野県のほぼ中央に位置し、太平洋側と日本海側の交通が交差する交通の要衝です。北アルプス、鉢盛連峰、東山・高ボッチ山、さらには中央アルプスの山並みを背景に田園風景が広がっています。 特産のぶどうが生み出すワインは世界にその名を知られ、奈良井宿の町並みや木曽漆器が歴史と伝統を感じさせ、おもてなしの心を今日に伝えています。基幹産業の製造業は、市内に、最先端の技術、人材、拠点施設等が集積し、高い製造品出荷額を誇るなど、市内産業を牽引しており"ものづくり"のまちでもあります。

ローカルキャリアシティ:各地域

CareerForのイベントや各地域の最新情報は、Facebookで発信しています!ぜひフォローしてくださいね。

FACEBOOK