ローカルキャリア研究所

「キャリア」とは、経験や経歴を指す言葉です。 ところが、「キャリアアップ」という時、「より高い専門知識や能力を身につけてステップアップをすること」よりも、「高い地位や高給職への転職」という意味のほうが強い印象で使われているようです。 ローカルキャリア研究所では、「キャリア」を、「より高い専門知識や能力を身につけること」という意味で考えるために、ある地域でキャリアを積むことによる専門知識や能力の向上について考え、研究・調査し、ひとりひとりの働き方、いま必要とされている力を持つ人材育成に寄与することを目的としています。

ローカルキャリア研究

地方で働くことが経験や知識としてどのように個人に蓄積され、またその地域の働き方に特色を与えているか、その地域特有の仕事のあり方があるのかなど、キャリア形成におけてローカルで働くことの意義などについて研究を行います。

その1

ローカルでキャリア形成をしている人へ、違う地域で同じようなキャリア形成をしている人に密着して、働き方、意識などの調査レポートを蓄積します。

その2

蓄積したレポートを研究者とともに分析し、さらなるアンケート調査などを行い、ローカルキャリアを積むことの価値を探ります。

その3

ローカルキャリアを積むための能力・スキルを分析します。

ローカルでキャリアを積んでいる人の大研究

CareerForのイベントや各地域の最新情報は、Facebookで発信しています!ぜひフォローしてくださいね。

FACEBOOK